2008年07月18日

サイトアフィリエイトの王道を進みましょう!

ネットの世界では、 いろいろなファクターが絶えず変化・進化しています。 ここ最近の出来事を上げてみると、 ・キーワードアドバイスツールが使えなくなった ・トラックバックに厳しい規制が敷かれるようになった ・検索エンジンによるブログの評価が下がった 他にもいろいろと要素がありますし、一時的な現象もありますが、 サイトアフィリエイターにとっては、厳しい変化です。。 さらに、 なかなか成果が出ない人にとっては、心配なこともあるようです。  アカウントを削除された・・・  無料ブログが使えなくなった・・・  Yahoo!に拾ってもらいにくくなった・・・  なかなか結果が出ない・・・  今のままでいいのだろうか・・・ 特にブログアフィリエイターにとって、 アクセスアップに有効だったトラックバックに規制が加わったことや 検索エンジンからのブログの評価が下がったことは、 大きなマイナス要素になっています。 このために、以前よりアフィリエイト報酬が下がったという 方も多くいるようです。 ですが、ネットの世界に限らず、技術の進歩によって 私たちの暮らしに関わる環境も変わってくるのも当然です。 それが、現在進行形で発生しているだけです。 そして、その変化に俊敏に対応していくことが重要です。 その中で、今も昔も変わらない王道があります。 それは、検索エンジンで上位表示されることです。 サイトアフィリエイトは、いかに検索エンジンからの訪問者を増やすか トラフィックの多い所に、自分のサイトを置くことが重要です。 そのために、有料・無料を問わず、 いろいろなSEO対策が講じられています。 いろいろなファクターが変化してはいますが、 検索エンジンで上位表示されるための方法として、 王道は、やはり「被リンクを増やす」ことは今でも有効です。 メインサイトへのリンク いわゆる 「被リンク」です。 これは、Yahoo!もGoogleも有効性は変わりありません。 検索エンジンは、この被リンクを重要な要素にしていますから、 できるだけ多くの被リンクを作りたいものです。 SEOの空間では、被リンクのメンテナンスがすごく大切です。 「被リンクを集める」とはどういうことか? 自分のサイトではない、他の人が運営するサイトから、 メインサイトへ向けてリンクを出してもらうことです。 具体的にいえば、他人が運営するサイトの1ページに、 メインサイトの1ページにリンクしてもらうことです。 しかし、他人のサイトからリンクをもらうのはなかなか大変なことです。 そこで、自分でバックリンク用のブログ・MTを作り、メインサイトに リンクを送ることによって、メインサイトの上位表示が狙えるわけです。 ですが、MTやブログを更新する作業はなかなか大変な作業です。 それに対応する方法はいくつかありますし、 今でも有効な方法です。
posted by スーパーアフィリエイター at 16:01| アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。