2006年06月14日

訪問者に立ち止まってもらう工夫

 HPやBlogを作り始めているときは、作ることそのものが楽しくてやっていま
すが、だんだんとアクセスのことが気になってきます。

 いわゆる「アクセスアップ症候群」というのでしょうか、いかにしたらアクセスが
増えるかを気にするようになります。

 やはり、宣伝も必要でしょう。
 自分から声をかけて案内することも必要でしょうね。

 待っていても誰も来てくれないと思うのですが、どうでしょう?

 アフィリエイトを同時に始めたのが、昨年の11月25日ですから、かれこれ1年
になります。
はじめのうちは、ただ面白さにつられてどんどんアップしていっていたのですが、
アフィリエイトも立派な店なのです。
 
 今までは、どちらかというと自分の好みや趣味を優先して商品を選んでいました。
 ところが、自分の好みも入れながら「お客さんはどんなことを求めているか」とい
う消費者側の視点で構築していくことが大切であると思いようになりました。

 そのためには、自分自身が商品の良さをよく知って、お客様に喜んでもらえるもの
を置く必要があると考えたのです。


 それと、ホームページの見やすさも大切なポイントではないかと思います。

 キレイで目立つ広告バナーを貼っているのでは、あまり見やすいとは思えません。

 やはり、商品の良さを優先したレイアウトが大切になると思います。


 はじめは興味本位で始めたアフィリエイトでしたが、大切なことは相手との人間関
係であり、お客様に満足していただけることと自分の人間性を信頼していただくこと
でしょうね。

 やはり、ネットの世界でも大切なことは人と人との人間関係なんです。

 あらためて見てみると、本当に個人のホームページが増えたことに驚きます。

 私自身、パソコンを始めると同時にネットも始めたのが1999年の8月からです
から、5年が過ぎたことになります。

 当初は、このような形でアフィリエイトショップを構えるなどとは考えてもいな
かったことです。

 もしかしたら、近未来には「ドラえもん」のポケットが出てくるかもしれないと冗
談抜きで思っています。


 これからも、勉強です。



posted by スーパーアフィリエイター at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。