2006年10月12日

情報起業家として成功したい、情報販売は本当に凄い!


 私が、「情報販売」を本気で始めてみようとしたのが、

 2005年4月になってからです。





 インフォプレナー(自分で作った情報商材を売って稼ぐ人たち)

 の方がかなりの額を得ていることを知り、

 「成功のチャンスは自分でつかむもの。」と考え、

 「これはやるしかない!」と私は燃えて始めました。





 最初は転売可能な情報販売からスタートしました。





 あっさり売れた!



 これには驚きました。







 自分の得た情報をまとめて書き、それをPDFファイルではなく、

 「修正・加工可能」なワードファイルで作ったものでしたが、

 下手な宣伝にも関わらず買ってくださる方があったのです。



 しかも、喜びのメールまでいただきました。





それまでの私の人生で簡単にうまくいく、なんて、

 今まではあり得ないことでしたから…





 額はたいしたことなかったですが、これで、

 「寝てても、ほっといても申し込みがあれば収入になる」

 ということに私は感動しました。





 実は、それまでもアフィリエイトサイトを中心に、色々と

 「お金儲け」に手を出しましたが、収入といえるほどのものは、

 ほとんどありませんでした。





 そこで、いりいりなインフォプレナーの方の成功例を知って、

 それならば自分だけの経験・体験・アイディアを情報として売れば、

 やっていけるのではないかと考えたのです。 





 これでいけば、ライバルもいないし、儲かるのは自分です。





 しかも、自分で商材を作れば100%の利益が自分のものに

 なるのです。





 情報販売は人に喜んでもらえることもわかりました。



 それも一つのきっかけにもなりました。





 それに気付いた時、

 「情報起業家として成功したい、情報販売は本当に凄い。」

 と思ったのです。







■ 実は誰もが必ず「お金になる情報」を持っている!





 インターネットというものは面白いもので、2万円、3万円もする

 成功ノウハウが飛ぶように売れたりします。





 信じられますか?





 そういう私も、いわゆる情報商材というものに、何十万も「投資」

 していますが。(汗)





 これが本屋ならどうでしょう? 



 2〜3万円もする本を簡単には買いませんよね。





 なぜ売れるのかと考えると、インターネットは、それだけ情報に

 高いお金を出してもモトが取れる、というかノウハウを知れば

 もっと儲かるからじゃないでしょうか。





 さらに面白いのは友達にお得な情報を教えても、

 「役に立ったよ。ありがとう」という言葉が返ってくるだけですが、

 インターネットならお礼としてお金が返ってきます。





 ちょっとした情報でもその人にとって「役に立つ内容」ならお金が

 発生するのです。





 これは、すごいことです。





 自分の体験や知識が「お金」に変わるのです。 





 

 でも、あなたが情報を書こうと思った時、このようなことで

 悩むかもしれません





 ・一体何を書けばいいのかわからない



 ・人がお金を出してまで買ってくれるような情報なんてないよ!









 ・・・ それを次回お話ししたいと思います。

posted by スーパーアフィリエイター at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。